01
01 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地
(宮城県大衡村/2020年7月撮影)
Showa-manyo-forest-park



(※ この記事内の画像はすべて、表記してある年の7月で、ヤマユリの花が咲いている時に撮影したものです。)




【 宮城県大衡村 / 2020年7月 】

2020年7月中旬、今年も「昭和万葉の森(しょうわまんようのもり)」の自生ヤマユリ群生地に行ってきました!

宮城県大衡村(おおひらむら)にある「昭和万葉の森」は、宮城県一のヤマユリの名所!

森のなかに、自生のヤマユリがたくさん咲いているすばらしい光景が見られます!



花っていうのは不思議なもんで、1回、1回、行くたびに、心行くまで存分に眺めたはずなのに、――――――1年もすればまた見たくてしょうがなくなる(笑)。

僕が初めてこの場所を見に行ったのは10年くらい前なんですが、この光景を見る喜びを知ってしまい、それ以来、毎年見に行くようになりました。

気付けば、―――もはや毎年7月にはこの場所に通わずにはいられない人間となってしまいました(笑)。

自分の住む宮城県を知れば知るほど、そんな場所は増えて行くばかりです・・・。

いいんだか。

悪いんだか。



今年の「昭和万葉の森」の自生ヤマユリ群生地の咲き具合いは、いつものようにたくさん花を咲かせていてみごとでした!

やっぱりここのヤマユリの光景は、何度見ても本当に美しい!

この森の生命力を感じます!

まだ訪れたことのない人には、ぜひ一度!と言いたい場所です!



―――ところで、「昭和万葉の森」に行かれたことがない方にとっては、もしかすると「昭和万葉の森」という名前だけ聞くと、いったいどんな森なんだろうかと、少々不可思議な感じを受ける方もいるかと思います。

というか、僕がそうだったわけですが、初めて行ってみるまでは、どういう意味かはっきり分からない漢字の名前が付いた森だったので、気軽に行くのを少々ためらってしまいました。

しかし、行ってみると分かりますが、なんてことないただの森です。

大まかに言うと、自然スポット的には、宮城県でたまに見かける町民の森、県民の森、いこいの森などと同じ種類の場所です。

「昭和万葉の森」は、入園無料で誰でも入れ、森林のなかを歩いて、森林浴をして癒しを感じたり、花や草木の植物観賞をして安らぎを感じたりする場所です。

四季を通じ、新緑・深緑はもちろん、カタクリの花、アジサイの花、スイレンの花、ヤマユリの花、紅葉風景の観賞ができます。

他にも、大まかに言うとひとつの敷地内ですが、「昭和万葉の森」のすぐ隣にある池が5つくらい連なっている「四季彩苑」では、ミズバショウ、アヤメの花、ハナショウブの花、スレインの花、ハスの花などが、それぞれ少しずつですが見られます。

全体では、芝生広場や屋外遊具のある「ちびっこ広場」、「パークゴルフ場」、道の駅みたいな場所があり、駐車場も何か所かにあります。

ちなみに、今回書いている自生ヤマユリ群生地に一番近い駐車場は、「万葉茶屋」と「大衡村ふるさと美術館」があるところの駐車場です。

駐車場には開放時間があります。



さて、今年撮ってきた画像と、まだのせていなかった2017・2018・2019年に見に行った時の画像も、ここに一緒にのせておきます!

宮城一のヤマユリ名所の風景です!




02
02 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


03
03 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


04
04 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


05
05 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


06
06 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


07
08 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


08
09 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森、オニヤマユリ


09
10 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2020年撮影]昭和万葉の森


10
21 2019 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2019年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


11
31 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2019年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


12
32 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


13
33 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


14
34 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


15
35 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


16
36 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、ねむの木


17
37 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森、自生ヤマユリ群生地


18
38 2018 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2018年撮影]昭和万葉の森


19
41 2017 96 自生ヤマユリ群生地,昭和万葉の森,宮城県大衡村
[2017年撮影]昭和万葉の森





(※ この記事内の画像はすべて、表記してある年の7月で、ヤマユリの花が咲いている時に撮影したものです。)

[ブログ内関連記事]
● 昭和万葉の森へ 2/2 (2011年の自生ヤマユリ群生地ようす)
● 昭和万葉の森のヤマユリ (2012の自生ヤマユリ群生地のようす)
● ヤマユリ、昭和万葉の森  (2016年の自生ヤマユリ群生地のようす)

[備考] 「昭和万葉の森」 / 場所:宮城県黒川郡大衡村大衡平林117 / 入園料:無料 / 駐車場: あり(無料) / トイレ:あり(公衆トイレ) / ※ 僕のかってな所見です
● 見頃:自生ヤマユリ群生地の例年の見頃は、7月中旬から下旬。 植物なので、その年によって例年の見頃の時期は少し前後するし、毎年たくさん花を咲かせるとは限りません。

参考地図: 昭和万葉の森
(地図貼付、2020年7月。以降のグーグルマップ側の変更には対応していません。)